« 琉装式 | トップページ | 名護市庁舎 »

2005/04/20

赤い屋根

yane04


沖縄ではバイクをレンタル(3000円強/日)して、
ひとり気ままな旅をしてきました。

写真は赤瓦の屋根。「読谷」という集落にある「やちむんの里」を訪れた時の、とある建物のもの。ちなみに「やちむん」は焼き物の意で、ここは陶芸家が集まって創作活動をしている「やきものの里」。

沖縄伝統の赤レンガ瓦と継ぎ目に瓦を固定する白い漆喰。
赤と白のコントラストでリズム感のある屋根が印象的です。

いろいろ回ってると各地でも、こんな屋根がところどころ発見できた。

本土の文化ではなさそう。西の大陸文化ですかね。
琉球(沖縄)が日本とは違う文化圏であったことが屋根にも現れています。

|

« 琉装式 | トップページ | 名護市庁舎 »

街・建築めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤い屋根:

« 琉装式 | トップページ | 名護市庁舎 »