« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

無事、上棟しました。

050930

Y邸がコンクリート打ちを終え無事上棟しました。
建物の骨格が出来上がる、ひとつの区切りです。

職人さんや、工務店の方、設計側の人間、お施主さんで、
上棟を記念して一席現場にて設けられました。

一段落終えたけど、これからが正念場になりそうな予感。
内装仕上げに使う古材の提案など、むしろこれからがタイヘンです・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/29

二周年

050929

以前の事務所で関わったコーポの竣工二周年記念パーティーにお呼ばれしました。

仕事が終わってからも、なにかと関係がユーザーさんと続いて、
ことあるイベントごとに声をかけてもらっています。

建物ができてからも、そんな関係が続いているのは仕事冥利に尽きます。

京都の現場だったのですが、大阪から毎日通っていました。
大阪天満橋から京阪に乗って、出町柳まで。
御所の西側に、そのコーポはあるので、駅からは20分ほどの徒歩がお気に入りでした。

賑わう鴨川の風景を横目に橋を渡ります。
鴨川くらいの水量だと人が馴染みやすくて、水際に人が集まりやすいんでしょうね。
飛び石で対岸へ渡れる規模ってのも、両岸が分断されずにいい関係だし。
(大阪の淀川は大きすぎて、文化もヒトも分断されてる・・。)
川遊びの子供。腰掛けるカップル。散歩するヒト。etc・・。
残暑の涼を求めて人がたくさんいます。いい風景です。

橋を対岸に渡って、時間もちょっとあるのでボンボンカフェでコーヒーを一杯。
ここも現場があった頃、たまに(一応仕事中だったのでホントにたまに)お茶を飲みに来てました。

続いて、御所のほうへ。御所の東の門から入って西へと通り抜ける。
御所内の幅広の砂利道。ここも気持ちのよいお気に入りの場所。

二周年パーティーのほうは、バーベキュー大会。
なぜかゲストのはずなのですが、北海道出身(大学が)という理由で、
チャンチャン焼きの担当として、ありがたくご指名いただきました。
火の番で着きっきりの焼きっきりでした。

久々のコーポの13戸の人たちが設計者が施工者が集まった催し、楽しかったです。

ただ・・・。
はしゃぎすぎて終電に間に合わず、お施主さんとこに泊まらせて頂いたのは余計でした・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/26

池郷川中部ゴルジュ

050923

大学の先輩、青さんが学会で来阪。
連休は時間があるということで、沢に行ってきました。

池郷川中部ゴルジュと称される、人工を交えて登っていく沢。
青さんに引っ張ってもらってばかりでしたが、
短い行程で登りをピリッと楽しめる沢でした。

***

そろそろ気温も低くなってきたようで、
今年の水遊びも終わりそうな予感。

10月に紅葉の沢で締めたいと思います。
いかがですか?

池郷川中部ゴルジュの記録

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/19

奥の深谷

050919

連休最終日、比良山系、安曇川支流の奥の深谷に行ってきました。
紅葉の芽もすこし見れたりして、秋の訪れを一足早く感じてきました。

「奥の深谷」の記録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/18

京都散策

050918-4

無事、妹の結婚式は終了。

せっかくの京都なので、木村さんと京都散策。
京都は歩いているだけで、別世界の風景が楽しめて好きです。

ちいさな小川では、ちいさな子供が水遊び。
その横には建て増しを重ねてヘンテコで複雑な長屋なんだけど、
とてもかっこいい正面の顔があったり。

物干し台いっぱいに植木鉢が並べらて、
道脇のちょっとした風景をつくってくれていたり。

京都は”ナカ”だけではなく、”ソト”に向けての顔を
意識してる人が多いのかなと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/17

最後の追い込み

050917

明日はとうとう妹の結婚式。

最後の最後まで、あいかわらずのノンビリ夫妻なので、
準備も後手後手です。

今日はずっと丁稚場で、明日の打ち合わせと資料作り。
なんとか形にはなってきたのかな。

ダンナ側のおとうとさんも東京から掛けつけて初対面。
なんか一気に弟とか妹が増えた感じで、ちょっとうれしいです。
どんな関係でもそうだけど、家族とか身内も多いほうがいいですね。

とにかく、明日は頑張ろう。
待ち遠しいような、近しいような・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/09/12

のんびりな休日

休みの日は山に行くか、どこかにブラッとバイクを飛ばすか、
サッカーの試合があるだとか。まち訪問だとか。

体を動かさずに休みの日を過ごすことはあまりありません。
止まっているのが好きではないので。

この日曜も大峰のほうへ沢へ行く予定でした。
邪牛さんとの待ち合わせは早朝5時。
ところが5時になってもやってきません。
7時になっても9時になっても11時になっても電話が繋がらず。
いくらなんでもこんな時間まで寝ているわけもなく、
(こっちに向かう途中で事故か・・・)なんて不安も頭に。

11時半ごろ。ようやく邪牛さんからの着信。
「寝坊した・・。6時間の遅刻・・。」と。

寝坊って。フツウの日でもちょいと寝すぎでしょう・・。
ま、でも事故でなくて一安心。

時間も時間なので、当然今日の沢行きは中止になりました。
残念・・。

急遽、暇な休日になったので、今日はおとなしく読書日に。
心斎橋のブックオフまで。
(ちなみに選挙は先日、期日前投票で済ましてます)

海外カレンダーのデザインブックと、
経済本二冊(←選挙もあるしと時事の勉強)を購入。

それと読みかけの本をカバンに仕込ませて船場のサンマルクへ。
本読んだりボーっとしたり、ノンビリとした休日を過ごしました。

たまには、動かない休みってのもいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/10

あと一週間・・。

来週の妹の結婚式の最終打ち合わせ。
僕が司会をする予定。

東京に住む妹夫婦がやってくる。
あとはウチのもうイッコ下の妹とダンナ側の妹さん。
の、5人。身内ばかり。

式の進行などのアイデアを出す会。
あと一週間なのに、まぁ、ノンキなことです。
それはそれで妹やそのダンナの人柄っぽいから
構わないのですが・・。

大体、流れとイベントが整理できたので、
最後の一週間で煮詰めます。

今週のアフターワークは忙しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

なにわ探検クルーズ

050903

大学の先輩F田さん夫妻がちょっとばかし遅めの夏休みで来阪。

大阪案内を任されたので。
「なにわ探検クルーズ」へ行ってきました。

まえまえから興味はありましたがチャンスはナシ。
大阪っぽいことを要求するF田さんの要望にもいいかなと、行ってきました。

大阪の繁栄を支えた運河群は交通事情の変化から輸送・交通の手段としては
必要がなくなり、今となってはズイブンと埋められてしまいました。

だけど、それでもなお残る運河が大阪にはあります。
その運河沿いに大阪の街中を周航しようというのがこのツアー。

はじまりはミナミの道頓堀川から。
西に進んで木津川を北上。キタの大川を東横川まで東進し、
そしてまた道頓堀川を西へと。
最後はダイブで著名な戎橋(いまは改装中)をくぐって、
スタート地点へもどってきます。
ミナミからキタまで、ぐるっと一周の船の旅です。

決して美しい風景に出会えるわけではないですが、
普段暮らす位置とはゼンゼン違う位置で大阪を見れるのも一興です。

落語家さんが船頭さんとして楽しげな解説もしてくれますし、
なかなか大阪的なツアーです。ビールもお弁当もあります。

大阪という都心の真ん中で運河を船で周回できるなんてちょっと驚きませんか?

水の都(だった)ならではです。
楽しめました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/09/02

パートナー

昨日、ある物件の図面が仕上がりました。
2ヶ月ほど、そればかり。

ようやく違うことも心置きなくできる感じ。

ひとりでやってると、一つのことだけに集中せざるを得ないこと
がおおくて、チャンスの巾が狭くなりがち。

ユニットとかパートナーがいたらなと、近頃、強く思ったりします。
いろんな欲が出てきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/01

前鬼川

先日行った「前鬼川」の記録更新しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »