« 法隆寺宝物館 | トップページ | 横浜トリエンナーレ »

2005/10/19

una mano訪問

以前、雑誌で紹介されいた古道具店「unamano」さんを探しに東京下町探索。

京成線で浅草の曳舟駅まで。

当たり前だけど、何もないフツウの下町もあるんだと感心。
いつも東京に来るとメジャーな山手線界隈で過ごしてしまうので、
東京の姿は、「大都会」のイメージ先行です・・。

地図もなく、住所だけを頼りに土地勘のない町を歩きました。
が、幸い目的の店のあるという”鳩の街商店街”の看板を見つけました!

早速、電話して訪問。

unamanoさんは僕らの「丁稚場」と同じように古い長屋を改修して、
古道具を扱うお店をしながら、そこに住み建築設計活動もしているようです。

同じような生活の苦労や裏話、表話をさせていただきました。
大阪、東京という場所のぜんぜん違うところで、同じような感覚で生きている人が
いることに、うれしさを覚えてたくさんお話させていただきました。

とっても、自然体の感じの良いオーナーです。興味ある方は訪れてみてください。

|

« 法隆寺宝物館 | トップページ | 横浜トリエンナーレ »

日日のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: una mano訪問:

« 法隆寺宝物館 | トップページ | 横浜トリエンナーレ »