« 本日は塗装屋さん | トップページ | もったいない »

2005/11/07

久原鉄秀展 「Fe」

goldfingers03

鉄秀さんの個展「Fe」にいってきました。

鉄秀さんの作品をみるのは一年ぶり。再会も久しぶり。
今回は今までの作風とは違った新しい描き方で新鮮でした。

大きな墨筆の抽象画跡に具象画が繊細に描かれた作品。
一枚の画に時系列のストーリーが感じられる鉄秀さんの作品は
グロいのですがなぜか見ていてユーモラスな作品です。


●久原鉄秀展『Fe』
日時/10月31日(月)~11月13日(日) ※水曜休廊
平日:午後5時~9時まで
土日祝:午後2時~8時まで
※10月31日(月)はレセプション
※最終日は5時まで

鈍い刀―。しずかに、滾る。鉄は熔けだし、有機物、そうだ、まるで生き物のように隆隆と流れ、すべらかに、ゆるやかに彼を満たす。久原鉄秀、絵師。ご存知だろうか、鈍刀の方が、実はよく切れること。
 

|

« 本日は塗装屋さん | トップページ | もったいない »

アート鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久原鉄秀展 「Fe」:

« 本日は塗装屋さん | トップページ | もったいない »