« 紅葉散策@清水寺 | トップページ | 第7回 村野藤吾建築設計図展 »

2005/12/07

蜜柑の樹

051207


傍らに黄色の実をたくさんつけた蜜柑の樹が覆い茂っていました。
ある企画の、とある建物です。

既存の建物をリニューアルする計画で、
新たに図面を起こすために、建物を実測します。

現状の正確な図面が残っているとズイブン助かるのだけど、
今回は図面らしきものさえほとんど残っていないので。

小さな増築を繰り返している建物。
建物の構成がお互いに3Dで入りこんで、
複雑で何がなんだかよく分かりません。

路地的でヒューマンスケールな空間。
大味でない小味たっぷりの魅力的な場所です。

ただ複雑とあって・・・、
その後の実測と図面起こしはタイヘン時間を要しました・・・。

世情としては建物のスクラップアンドビルドの時代から、
ストック再生利用の時代へと変化しています。

そのためにも、敷地や建物の確かな情報(図面)を残しておくことが、
これまで以上に大事なことになってくると思います。

|

« 紅葉散策@清水寺 | トップページ | 第7回 村野藤吾建築設計図展 »

連・建築舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜜柑の樹:

« 紅葉散策@清水寺 | トップページ | 第7回 村野藤吾建築設計図展 »