« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/30

「大阪名物」

20060830

大阪名物
井上理津子、団田芳子著

「大阪の底力は、家族だけの小商いや地場産業から生まれ、地元で長年支持される「もの」にこそ宿る――。全国流通の大量生産品でなく、そこでしか買えない手づくりの逸品を中心に、500を超える候補の中から試食と吟味を重ねて73品に厳選。和・洋菓子から漬物、惣菜、調味料、酒、日用雑貨、手工芸品に至るまで、旅行・散歩の愉しみに、また「手土産に買うべきものがない」と悩む多くの大阪人に贈る、これぞ名物案内の決定版。」

***
創元社さんの「大阪名物」という本で、丁稚場の「うえ町のかすてら」が紹介されております。うれしいですねぇ。ぜひご一読を。

※こんなアピールをしておいてナンダという感じですが、ただ今、当かすてら工房は9月10日まで夏休みをとらせて頂いております。充電たっぷりで11日以降は営業いたします。もうしばらくお待ち下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/08/29

対話

20060824_1

N邸の現場は暑い日差しの中、塗装下地のサイディング張り工事が進んでいます。現場の職人さんとも顔なじみになってきて、図面に向かって互いに遠慮ナシで「アーダコーダ」と議論する時間も増えてきました。互いの意見をいいあえるようになると、現場カントクさん職人さんとともに同じ場所を目指していることを感じられる瞬間。建築界の縦割り社会では簡単なようでなかなかムズカシイ・・・。ひとつのモノをつくっていくために、それをよくしていくためには大事な関係。飲み好きの大工さん。仕事が終わったら、ビール缶がでてきたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/22

ヘク谷

20060820

比良の「ヘク谷」行ってきました。
暗い沢でしたが、台風の影響下でも沢旅を楽しめるこの山域は貴重です。

ヘク谷の記録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/16

ゆれる

Movie_yureru

梅田スカイビルのシネリーブルで「ゆれる」を観て来ました。

お盆休みなのに事務所に籠っていた一日だったので、気分転換に映画でもと思い立ち、検索してみつけた「ゆれる」というタイトル。しかもレイトショー、1,200円とオトク。裁判モノは好きなので、あたるだろうという予感はありましたが、とてもいい作品でした。人間のつながりのもろさと強さ。裏と表。人間のもつ負の一面、自分の中にも確かにあるであろう感覚が描写され、主人公達の心の「ゆれ」に惹きこまれました。

「ゆれる」オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/09

外壁検討会

20060808

台風が接近しているようです。こんな時、建築現場では、周りに危険を及ぼさないために張られる、建物を覆っている養生ネットがクルクルと足場にくくりつけられます。普段はネットに覆われて外観の様子が分かりにくいのですが、今日ばかりは姿が露わに。

そんななか、今日は外壁のタイル貼りと吹付塗装のサンプルを現場に用意して、オーナーさん、設計者、工務店さんとともに、「外壁検討会」をおこないました。親と子の二世代の住宅なので、いつもよりオーナーが多めの物件です。夫婦の意思決定さえ、なかなかまとまらない事もあるのに、さらにプラスアルファの子世代の想いもまとめないといけない。少々心配しましたが、意外とすんなりコチラのイチバン使いたかった外壁イメージとオーナーさんの意図が一致して、穏やかに方向性が決まりました。

建物のイメージを形成するのに大事な指標の外壁コンセプトが決まって、大きな一歩前進です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八池谷

20060807

盛夏の涼を求めて今シーズンの初沢へ行ってきました。山にはいるのは二月以来なので半年振り。パートナーのJ牛さんと、比良東面の名谷「八池谷」を快晴の空の下、快適遡行できました。ようやくシーズンインです。

(2006.8.15追記)
八池谷の記録→http://ren-a.net/sanso/yatuike06/top.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »