« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/23

4年目のオヨバレ

20070923

設計事務所で勤め人だった頃に関わらせていただいた、コーポラティブハウスの竣工4周年記念のパーティーにオヨバレいただきました。毎年、この時期に○周年記念を企画されて、有難いことに住人さんたちからコーポの建設に関わった人達が招待されます。今年も恒例の共用庭での焼肉BBQ。久しぶりの住まい手の皆さんと語らい、夜まで盛り上がりました。建設中に生まれたお子さんが、もうすっかりお姉さんになっていたり、当時は影も形も無かった男の子がそこにいたり、僕も含めて大人達はあんまり変っていないのですが、子供をみると変化をすごく感じます。チョット大人が変っていき、ドンドン子供が変っていき、成長していくコーポラティブハウス。完成後も変わらずに、こうしてオヨバレいただくのは設計者冥利に尽きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/22

T邸(地盤調査)

20070922

T邸の解体が終わり、地鎮祭をとりおこない、本日、地盤調査を行いました。現場に行くと職人さんが、イロイロとボーリング機器の話や他の現場の裏話を聞かせてくれます。フムフム、と納得。机上では理解にしにくいことでも、現場に行くと勉強になります。T邸も、地盤調査の結果を踏まえて、そろそろ着工です。イヨイヨです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/21

第1回コーポラ勉強会

20070921_2

丁稚場にコーポラティブハウスに携わっている人で集まり、勉強会を企画しました。
(※コーポラティブハウスとは戸建住宅の集合版のようなもの。出来合いのものではなく、集合住宅(マンションなど)でありながら、ゼロからそこに住む人達が創り上げ管理していく集合住宅です。)
関西でコーポラティブハウスに携わる専門家は、年輩の方が中心。次は我々の世代が頑張らねばということで、今回は比較的若手で、横のつながりをもとうと丁稚場にて研究会を試みました。
集まったのは、不動産、コーディネイター、設計に携わる人たち10数人。最近のコーポラティブハウスの事例を紹介してもらい、その事業のことはモチロン、さらに踏み込んでお互いの実務レベルでの手法や苦労話なども、ざっくばらんにディスカッション。初めての試みでしたが、普段、なかなか横のつながりがもてない中で、とても刺激のある、可能性の感じられる会になりました。定期的に研究会をしていくつもりです。ご興味のある方はぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »