« ハーフマラソン | トップページ | 丹波・柏原町家再生の竣工検査 »

2010/02/25

モクセイ二期工事

以前仕事をさせていただいた福島のケーキ喫茶・モクセイさんの2階の改修工事が始まりました。1階は既に店舗として利用していますが、今回は2階を住居として改修しています。

もともと長屋だった建物ですがだんだん周りが立て替わり、ついにはモクセイさんの両側建物も切り離されされてしまい、長屋でつながっていたのがモクセイさんだけの一戸建ての状態になってしまいました。長屋であれば全体で持ちつ持たれつお互いが寄り添うようなカタチで構造的に安定するとしても、一戸建てになった状態では寄り添うものもなく構造的にはズイブン不安定な環境です。

そこで今回の工事では住まいとして利用できるように設備を入れ替え、内装を整えるだけでなく、これを機に構造的な補強を施すことにしています。

201002252 201002254

厚板合板で床の剛性を高めて、床のつなぎが甘い部分は床をいったん撤去し梁を入れ直しています。柱・梁の構造材の接合部を金物補強して、梁セイが小さく不安なところには新しく柱を入れます。断熱性能もあげるために断熱材を天井裏に仕込みます。今までは重たい瓦屋根の荷重を支えてシンドイ思いをしていたましたが、軽い屋根に葺き替えることで耐震性を向上させています。

201002251_2 201002253_2

周りはサイディング張りの建物にドンドン建て替わってしまいますが、モクセイさんは性能を上げながらも、今までと変わらない姿。壊さずに直しながら使っていくということを大切にしたいです。

|

« ハーフマラソン | トップページ | 丹波・柏原町家再生の竣工検査 »

連・建築舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モクセイ二期工事:

« ハーフマラソン | トップページ | 丹波・柏原町家再生の竣工検査 »