« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011/08/26

ノートギャラリー引渡ししました

201108233201108231

枚方宿のギャラリー、旧街道沿いの町屋らしいファサードになりました。建て主さんの検査も無事に終え、引渡ししました。あと残すは坪庭の庭づくり。今回の改修で減築することで生まれた魅せ場の外部空間です。デザインはガーデンプランナーの嶋さんにお願いしています。わたくしも作業員として建て主さんとともに庭づくりに参加です。

引渡しを終えて普段ならひと段落なのですが、今回は行政の助成を受けての事業ですので、これから報告書を作成し、その後行政の完成検査を受けなければなりません。毎度のことですが行政とのやりとりがある場合、申請書に変更届に報告書にと、何かと書類。書類の何と多いことか。さて、あとひと仕事。

201108232 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/11

終盤戦

1108111
枚方宿のノートギャラリーの工事が終盤戦にかかっています。今週から仕上げ工事に進んでいます。以前は部屋だった部分の屋根を撤去し外部化。町家が建て混む密集市街地にポコリと坪庭が出現しました。ギャラリーに併設される小さなカフェコーナーへ光をとりこむための空間です。
 
1108112
展示空間は二層吹き抜け。内部は一般診断法に基づいた耐震診断で適所に耐力壁を増設し、水平構面の強化もおこなっています。吹き抜けとした2階床構面にも鉄骨水平ブレースをいれます。撤去することで弱くなる部分には、それ以上の性能のものを足して補強。既存の建物を触るときは適切に修理補強を計画する。既存ストックを生きながらえさせるための設計者としての大切な役割だと考えています。
 
1108113
今回は枚方市の町家修景事業の助成を受けての工事です。旧街道沿いに面する建物ファサードは景観に配慮して自然素材の漆喰や木材を使っています。周囲の町家やお隣のカフェとのバランスを考えつつ色や素材などを決めていきました。漆喰も塗られ次第に町家の顔が整ってきました。お盆明けには引渡しが迎えられそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »