« scopさんとogumaくん | トップページ | 再出発 »

2011/11/12

昭和町の長屋改修(暮らし用品)そろそろ完成。

昭和町の改修工事が完成目前です。

工務店さんのお仕事(ジャッキアップなどの構造補強をしてのなかなか大変な仕事でした)がひととおり終わり、あとは店主さんの少しのセルフ工事を残すのみ。今回も綾部の和紙職人ハタノさんの楮の本和紙を漉いていただいて、ギャラリーの壁や縁側の床に和紙を貼る予定です。

201111101

先日は友人のアイアン作家さんに頼んでいた鉄製の窓が現場に搬入されました。和紙の白いギャラリー空間に線の細い印象的な窓をつけたいと相談。その後、色々デザインや納まりを試行錯誤をしながら、製作を進めてきました。

木製建具だと現場で削ったりする微調整が容易なのですが、固い鉄では削ったり穴を開けたりがそう簡単ではありません。工場での製作段階での綿密な計画で、現場で加工をしなくてもよいように工夫。さすがの技術力で問題なく設置できました。

イメージどおりの窓ができて店主さん共々大満足。歯抜けになっていた外観もこれでようやく落ち着きました。あとはセルフの和紙貼りです。

|

« scopさんとogumaくん | トップページ | 再出発 »

連・建築舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和町の長屋改修(暮らし用品)そろそろ完成。:

« scopさんとogumaくん | トップページ | 再出発 »