« 再出発 | トップページ | 佐野元町コーポラティブ住宅 »

2012/02/01

暮らし用品さんのご紹介

ブログをしばらく更新していない間、二件ほどプロジェクトの引渡しがありました。
事後報告ですが、ボチボチ紹介を。

20120201
昭和町の長屋に多い、前庭型の長屋。シンボルツリーが入る予定。

まずは、昨昨年から関わっていた昭和町の長屋再生。「暮らし用品」さんのお店です。和紙を使いたいと提案し、綾部の和紙職人ハタノさんのところへ一緒に訪れたのは昨年二月の雪が薄っすら積もる時期でした。

201202012
和紙の部屋。木成りの和紙をセルフで貼りました。

こだわりの店主とゆっくりじっくり予算・意匠・構造の設計を進めてきたプロジェクトです。パワフルな店主とご家族の力も導入しつつセルフ工事などもやっていただき昨年末に無事完成しました。年始より週末の3日となりますが、営業も始まっています。

201202013
品のある器が並べられます。
201202014
縁側には和紙の床。3層重ねて貼りました。

店主選りすぐりの手作業の風合いある器が並べられた、昭和町らしい長屋の意匠を残しつつ現代的なイメージも取り込んだ空間です。是非お立ち寄りください。

「暮らし用品」ウェブサイト

|

« 再出発 | トップページ | 佐野元町コーポラティブ住宅 »

連・建築舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暮らし用品さんのご紹介:

« 再出発 | トップページ | 佐野元町コーポラティブ住宅 »