« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013/03/14

箕面・桜井の家。改修工事が終わりました。

Ta01

箕面・桜井の家の改修設計をさせていただきました。元々の家もこだわりが随所に見られる味のある家でした。建て主さんは、気にいっているのだけど、ひとつ心残りが。せっかく箕面の山並が北側にあるのに、山側にあるキッチンの壁が閉鎖的で、山が見えないとのこと。

Ta02

吊戸棚で閉じられていた壁を撤去して、一面のアルミサッシに。どーん、と箕面の山がパノラマに拡がりました。住宅ですので使い勝手も大事。収納が少なくなった分は既存の箱を引出し式に改造したり、食品・食器庫を使いやすいように整理。それでもキッチン前にも少しは棚が欲しいかなということで、風景を壊さないように、なるだけシンプルな線の細いもので、と黒皮鉄の金物で製作。上手工作所さんにつくってもらっています。

ウチに篭もった感じのLDKだったので、床も赤身のあるチークに張替えて少し明るい印象に。


Ta00

Ta03

壁が開放されると、建て主さんも大喜び。ずっと願っていた風景を20年越しに手に入れられました。

周囲の環境を素直に捉えて、空間づくりをしていく。空間の良し悪しは単体だけでなく外部との関係をいかにつくるか。建築人として大切にすべきところ。あらためてそのことを再確認した次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »