« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016/01/29

2階の床に栗のムク板を張りました。

手狭になってきた事務所と住居スペースを入れ替えようと計画中です。

2階の畳4.5畳を、フローリングへと張り替えました。よくある、薄い杉板の上に藁畳が敷かれていたフニャフニャの元の床、下地をやり替え、栗のフローリングへと更新です。

16012101
まずは下地の根太を細かめに入れて、パッキンを入れながら平らになるように微調整。

16012002
フローリングを割り付けて張っていきます。主な作業は相方が8割、スタッフ小谷が2割、僕は指導に徹しました。ふたりとも慣れてきて、スピードもアップ。

16012103

延べ所要時間2.5日というところでしょうか。上手く張れました。子どもたちも新しい床で大喜び。
隣の残りの6畳間はJパネルを敷く予定。さて、いつになるやら。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/28

桃ヶ池の家Ⅱ、まもなく着工。

160127_4

設計を進めていた、事務所の二筋向こうの住宅の建替えプロジェクト。相見積もりにより工務店も決定して、昨日、無事請負契約が交わされました。まもなく着工(解体から始まりますが)です。

建て混んだ立地で、その隙間を埋めるようにL型の配置。それでも採光を確保するために、平屋の部分をつくりその平屋の屋根は緑化。南のハイサイド窓、北面の安定した光の落ちるダイニングなど、環境をこの建築自らのチカラでつくりだすよう、コンパクトながらも様々な工夫をしています。

生みの苦しみを経て実行段階へ。いよいよ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/19

電力自由化勉強会@はこべら

電力自由化が4月に迫ります。

放射性廃棄物処理の問題を抱える、原発のない社会へ移行して行くべきだと思いますが、それに向けての一歩なのか。電気代が競争原理で安くなるのか。いろんなサービスとのマッチングで、利用者にメリットが出てくるとか。気になるところです。

はこべらで勉強会を企画しています。ご興味のある方はご連絡ください。

Denki

※都合がつきやすいように二部制になっています。
日時:2016年1月23日(土) 第一部/13時~15時  第二部/17時~19時
講師:豊田陽介氏(気候ネットワーク)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/15

阪南町の幼稚園上棟!

160115

昨年末、申請のもろもろの生みの苦しみを経て、何とか着工した阪南町の幼稚園。子ども園化に向けて保育室を増やすための建替えプロジェクトです。

昨日、無事上棟を向かえました。まだまだここからですが、ここまで来たことに安堵。やはり、建物がボリュームとして建ちあがる感動はいつでも変わらない。

悩んで決めた2階床レベルの設定。園庭と2階保育室との距離感を縮めたいと、園長先生と天井高さがこうなる、こんな感じと、確認しながらできるだけレベルを下げて階高を設定しました。

建ってみると地面からの見え方もイメージどおり、子どもたちが遊ぶ姿も目に浮かびました。あと、3ヶ月よりよい園舎になるため、踏ん張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/08

2016年始動

遅ればせながら新年おめでとうございます。

年始は岡山・湯原へじいちゃんの墓参り。その後は中国山地を南下しながら縦断。

吹屋のベンガラ色の集落を探訪し、瀬戸内海の倉敷・児島へ。新年から建築と町を愉しむ小旅行。見知らぬ地への訪問で刺激もたくさんいただきました。

そして仕事始めは建て主さんと和紙貼りセルフ工事で幕開け。

今年も机上の設計だけではなく、様々なモノ・コトに挑戦したいと思っています。本年もよろしくお願いたします。

16010801
谷町のセレクトショップ。年末引渡しを終え仕上げのセルフ工事を奮闘中です。

16010802
ベンガラの美しい色。

16010803
吹屋の町を探索。標高が高い場所に立地する集落で、山間部に突如現れる朱色の町並みに驚く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »