« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019/09/25

泉佐野・長滝の家へ。

Dscf4695
6月に引き渡しした長滝のお家へ行ってきました。子育て世代4人家族の小さな24坪の平家です。引き渡し後、伺うチャンスがなかったのですが、今回、セルフ工事のお手伝いのご友人たちと一緒に私たち家族も招かれて食事会でした。5家族で20
名足らずくらいが集まり、音楽家の住まい手の子供たちのリクエストに応じた生ギターもあり愉しい時間を過ごしました。ありがとうございました。

リビングと玄関土間を中心に、各部屋にアプローチできるプランで、ある意味ワンルーム状態にもなります。たくさんの人がいても十分受け入れられる空間になっていて、住まい手さんのオープンな人柄が空間に現れている場に身を置かせてもらって、良い家になったなーとシミジミ。

引き渡し後に、実際の暮らしぶりと設計中のイメージがシンクロする、この感じに身を置けることがとってもありがたく嬉しい瞬間です。

Dscf4717
引き渡しのときは引っ越ししながらのバタバタの中だったので、
写真もロクにとっていなく、今回、外観中心に竣工写真もついでに撮りました。

Image03
アプローチ外部から中の様子がうかがえる。
リビングインのプランは家がお客さんウエルカムな表情になるのが良いですね。   

  Dscf4725

Dscf4693
子供も土間空間でオモチャ遊び。多様な使い方ができる土間空間がオモシロい。

| | コメント (0)

2019/09/11

第36回住まいのリフォームコンクールで入賞しました。


 2

第36回住まいのリフォームコンクールにて、丹波・春日町の古民家を鹿肉料理レストラン+宿泊施設へ改修した『無鹿リゾート』(築100年の古民家コンバージョン-複数用途が共存する場所 )がコンバージョン部門の優秀賞をいただきました。http://www.chord.or.jp/tokei/contest_01.html

6年前、所属する都市・建築設計協同組合で取り組んだ、社員寮をコーポラティブハウスへと改修した案件で協同組合の一員として国土交通大臣賞をいただきましたが、事務所単独としては初めての入賞です。

今の建築設計に携わる者として既存ストックの利活用は積極的に取り組むべき課題ととらえ、日々の設計業務に注力してきました。このような評価をいただき大変嬉しく思います。

| | コメント (0)

2019/09/09

OGスタッフの出産お祝い

Dscf4342

今は福岡在住で時折仕事も手伝ってくれているOGスタッフの帰阪と出産祝いで、事務所でタコパーを開催。子供たちの方が多くなってしまい、1年前まではなかった事務所の景色。彼女たちの成長がうれしい。

ここ数年は自分の環境だけでなく、スタッフの社会環境の変化があっても建築に関われることをよしとして、そんな職場でありたいと思っていました。事務所としても、そんなスタッフとの関係が築けたコトがうれしいです。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »