« 2019年のバイローカルの日 | トップページ | オープンナガヤ2019、今年も参加します。 »

2019/11/13

西裏辻町の京町家改修工事

西裏辻町の京町家改修工事が完成しました。

この先々代から受け継いだ町家をどう活用するか、相談があったのが2年ほど前。コーポラティブ案、シェアオフィスやゲストハウス、それらの複合用途など検討は多岐に渡りました。

住まい手は実はサラリーマン時代に担当させてもらった建て主さんです。そのとき設計させてもらった家が手狭になってきたというタイミングでもあったので、最終的には住宅へと改修することに。

当時は3年目の設計に首を突っ込んでまだまだ技術も足りなかった頃、それでもこだわりの強い住まい手さんになんとか応えようとしていた思い出が。こうやって20年近くたって声をかけていただけることが本当にありがたいことです。 

改修は京都らしい通り土間のある前庭奥庭のある、京町家の雰囲気を残しながら今の暮らし方にもあう新旧がバランスよく混在する空間をめざしています。


Image08
アプローチ空間。
Image06
キッチンスペースは一段レベルを落として前と後ろの庭が見通せるように。
Image05
ダイニングには一枚板ウォールナットの座卓。和室の意匠をそのまま残しています。
 Dscf5041
美しい和の空間の二階は夫婦寝室。
Dscf5053
通り土間に面する子供寝室
Image00

|

« 2019年のバイローカルの日 | トップページ | オープンナガヤ2019、今年も参加します。 »

連・建築舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年のバイローカルの日 | トップページ | オープンナガヤ2019、今年も参加します。 »