« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020/07/27

はこべら工事、仕上げと家具はセルフ自主工事でやっています。

20072601 20072702 20072703
はこべら改装工事は大工さんの工事が一旦終わり、残りはセルフ自主施工でやっています。子供たちも新しくなった座卓席の塗装を頑張ってくれました。はこべら店主は外壁のダメ周りを施工。わたしはテイクアウトの商品棚つくり。枠材や家具用の板材は白鳥林工さんの唐松パネルを使っています。杉パネルはよく使っていましたが、国産唐松も良い感じです。

| | コメント (0)

2020/07/16

はこべら再開へ。

20071601 20071602

現在、事務所1階のはこべら再開に向けて改修しています。一目惚れした田中製材所さんのラーチ小幅板も張れました。イメージスケッチに現実も近づいてきました。

| | コメント (0)

2020/07/06

泉が丘のマンションリノベーション

旧友が購入した中古マンションのリノベーションをしました。購入前にいい物件があったので見てほしいと電話があり駆けつけたところ、なにか見覚えのある雰囲気のある集合住宅でした。図面を見ると父が主宰していた”合同設計”とあり、30年ほど前に建てられたコーポラティブハウスでした。見覚えがあるわけだ・・と偶然にびっくり。

身内褒めもはばかりますが、時代の気概もあるのでしょうが、ワンフロアに一戸という贅沢な集合住宅の一室は4方採光・通風で、リビングの眼前には隣地の緑地がバーンと見えたり、もともと良い空間。こんな環境下では大きな改修も不要で、壁の在り方や仕上げ、設備の更新といったデティールを中心に改修設計しました。水回りも床下フトコロスペースが充分とってあって、多少の移動も想定されているのもありがたかったです。
 

20070601

20070602

久しぶりに訪れ家具の入ったお家にお邪魔してきました。工事中桜並木の見えた窓からは梅雨時期の雨で湿っとした淡い深緑で、産まれたばかりの双子のチビちゃんがその窓際の特等席で寝転ぶ微笑ましい姿。がらんどうだった部屋もすっかり家族の暮らしの器になっていました。

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »