« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021/04/28

福知山・CRAFT BANK着工


福知山・craftbank着工。20年ほど空き家だった銀行をビール醸造所+レストラン+シェアオフィスの複合用途にコンバージョンします。

まずは建て主セルフ解体工事。解体するとこ残すとこを現場で打合せ。これは使えそうだ、ここからの見え方よいなとか、リアルな感覚で再度設計を見直します。

天井裏から銀行感のある意匠が出てきて、これはぜひ見せよう!となったり、このあたりも客席になりそう、など設計段階では出てこなかったアイデアも出てきて、皆の共感で設計が変化していけるのがリノベーション現場のおもしろいところ。

書類主義でがんじがらめの新築現場ではなかなかこうはいきません。やはりモノづくりの歓びが見いだせるのは改修現場だなー。

Dscf6284 Dscf6285 Dscf6279 Dscf6287 P4274408

| | コメント (0)

2021/04/27

岩湧山へ

岩湧山へ。頂上が下界くさくなくお手軽で良い山。強風のため、のんびりと頂上ランチタイムとはいかず、小4ふたりはそそくさと下山開始。。

Dscf6192 Dscf6221 Dscf6234

| | コメント (0)

2021/04/08

トークローカル やります!


168777632_191584589233809_13521016620474
地元のなかまと取り組む「昭和なまちのバイローカル」も9年目を迎え新しい企画。

毎年開催するバイローカルマーケットは、たくさんの人に来てもらってありがたいなという思いもあるものの、やはりマーケットとなると買い物が中心になってしまうので、ゆったりした雰囲気で町の人と店主たちとの出会いの場をつくりたいという悩みもありました。

やっぱり人に焦点をあてたいね、ということで、今年は毎月、各メンバーがコーディネイトして町の魅力的な人たちとのトークイベントを企画。

今月の記念すべき第1回目は都市計画家でありパン屋で野菜屋(ほかいろいろ)のサルト加藤くんコーディネイトで、この町を牽引する飲食店オーナー3人が登壇です。

場所はむつみこども園さん。5年前に設計させてもらった場所で杉本園長にご協力いただきました。

来月5月の担当は私で「こどもの育ち」をテーマに、その杉本園長と、ままちっちの林さん、あたりしゃりき堂の久保さんにご登壇していただく予定です。こちらも合わせてご興味ありましたらお越しください。
**********************************
今年で9年目に入るバイローカル。
この度毎月1回のトークイベントを開催することになりました!

<トーク概要>
内 容:ローカルと初心、今、未来
日 程:2021年4月20日(火曜日)
時 間:OPEN 18:30 / START 19:00
前売1:限定20枚 ¥2,000
 ※「はこべら」限定アテセット・ワンドリンク
前売2:限定10枚 ¥1,000 ワンドリンク
当 日:¥1,200 ワンドリンク
 ※前売優先となります。30人申込の場合発券無。
場 所:むつみこども園 阪南町3-22-8
.
ドリンク提供:「エスポアドイ」
(各種ドリンクをご用意頂きます。お楽しみに!もちろん、当日払い2杯目もどうぞ)
.
<出 演>
・うさぎとぼくの上口貴清(ウワグチタカキヨ)さん
・DjangoのJack(ジャック)さん
・バルデエスパーニャリサリサの守屋彰則(モリヤアキノリ)さん
.
今回は昭和なまちのトークローカル第1弾!!!
このまちを牽引する3つの店舗オーナーを招待。
.
3人から「ローカルと初心、今、未来」に関してお話をお聞きします。
.
昭和町エリアがまだまだお店も少なかった頃、まさにこのまちの兆し的な存在として2011年にオープンした「うさぎとぼく」、続いて2012年松虫に突如出現しためちゃめちゃおしゃれなダイニングバー「Django」、2013年弱冠24歳で阿倍野区阪南町にオープンした「バルデエスパーニャリサリサ」。
.
この3つの店舗が、この3年間に出来たことが、このまちを大きく変化させることになった気がします。
.
3人に、このまちで始めたときの初心、今考えていること、そして未来のお店や地域について伺いたいと思います。

申込みはPeatixから。

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »